JPI-S100とJPI-A100の違いは3つ!ご泡火炊きタイガー炊飯器比較

[広告] 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

家電製品アドバイザーひじきです。

今回は、タイガーの炊飯器JPI-S100JPI-A100の違いを比較しました。

発売時期はJPI-S100が2022年8月、JPI-A100が2020年8月です。

JPI-A100が型落ちですね。

比較したところ、JPI-S100JPI-A100の違いは3つでした。

①釜底の形状
②付属品
③価格

ということで、JPI-S100がオススメな方は、

・より高機能な炊飯器が欲しい

JPI-S100はコチラ▼

カラバリはスレートブラックとミストホワイトです。

TIGER JPI-S100KT スレートブラック 炊きたて ご泡火炊き [圧力IH炊飯器(5.5合炊き)]

そしてJPI-A100がオススメな方は、

・機能よりも予算を抑えたい

JPI-A100はコチラ▼

そのほか本文では、タイガーの炊飯器JPI-S100JPI-A100の違いを比較して、機能や特長も詳しく解説しています!

炊飯器の購入を検討している、あなたの参考になれば嬉しいです^^

JPI-S100とJPI-A100の違いを比較 ご泡火炊きタイガー炊飯器

早速ですがJPI-S100JPI-A100の違いを紹介していきます。

違いは3つです。

①釜底の形状
②付属品
③価格

1つずつ解説しますね♪

①釜底の形状

JPI-S100」と「JPI-A100」は、どちらもご泡火炊きを取り入れており、細やかな泡立ちでお米ひと粒を包み込み、ふっくらと炊き上げてくれます。

ただ、釜底の形状に違いがあり、「JPI-A100」の場合は約3,000個の凸形状ですが、「JPI-S100」の場合は内なべの曲面部分にも泡立ち加工を施しており、約6,500個のより細やかな凸形状で泡立ちを強化しています。

②付属品

JPI-S100」と「JPI-A100」は、付属品に違いがあり、「JPI-S100」を購入する際は抗菌加工しゃもじが付いてきます。

抗菌加工しゃもじは、SIAA(抗菌製品技術協議会)認証のしゃもじで、抗菌効果により菌の増殖を抑えてくれるので、より安心して毎日のごはんを楽しむことができます。

③価格

JPI-S100」と「JPI-A100」は、価格にも違いがあります。

まずは、「JPI-S100」の価格(税込)を見ていきましょう。

・タイガー直販:76,800円※在庫なし
・楽天市場:37,413円
・Amazon:38,604円
・Yahoo!ショッピング:39,070円

次に、「JPI-A100」の価格(税込)は下記の通りです。

・タイガー直販:生産終了につき販売なし
・楽天市場:32,930円
・Amazon:33,800円
・Yahoo!ショッピング:32,310円

今回調べた結果、「JPI-S100」よりも「JPI-A100」の方が価格が安く、中でも楽天市場で購入するのが最安値ということが分かりました。

タイガー直販も確認してみましたが、「JPI-S100」は現時点で在庫がなく、「JPI-A100」にいたっては生産自体が終了しています。

JPI-S100とJPI-A100はどっちがオススメ?

JPI-S100JPI-A100はどちらがオススメかというと…

JPI-S100がオススメな方

JPI-S100がオススメな方は、

・より高機能な炊飯器が欲しい

JPI-S100はコチラ▼

カラバリはスレートブラックとミストホワイトです。

TIGER JPI-S100KT スレートブラック 炊きたて ご泡火炊き [圧力IH炊飯器(5.5合炊き)]

JPI-A100がオススメな方

JPI-A100がオススメな方は、

・機能よりも予算を抑えたい

JPI-A100はコチラ▼

JPI-S100とJPI-A100の機能や特長

ここからはJPI-S100JPI-A100の共通の機能や特徴をご紹介していきます♪

ご泡火炊き

JPI-S100」と「JPI-A100」は、ご泡火炊きによって、土鍋で炊いたときのような美味しい仕上がりを実現します。

3㎜もの厚みがある「遠赤9層特厚釜」を使用した内なべで、熱を素早く釜全体に伝えることができるので、炊きムラがなく、お米の芯からふっくら炊きあげてくれます。

内なべ外側には「土鍋蓄熱コーティング&かまどコーティング」を採用することで、土鍋の理想に近い蓄熱性を再現し、さらに、釜外側には「ヒートカットパウダー」という素材を使用することで、より蓄熱性を高め、お米の甘みを引き出すことができます。

内なべ内側には「遠赤土鍋コーティング」を取り入れており、遠赤効果を高めて土鍋のような細やかな泡立ちでお米一粒ひと粒を包み込み、ふっくらとしたごはんに仕上げてくれます。

内なべのコーティングは3年保証が付いてくるので、長く安心して使うことができます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

価格:41,300円(税込、送料別) (2023/4/9時点)

楽天で購入

 

 

釜包みIH・可変W圧力

JPI-S100」と「JPI-A100」は、内釜を包むIHヒーター「釜包みIH」により、加熱面積を広げて加熱量をアップさせ、かまど火に近づけます。

また、大小2つの圧力ボールを制御することで粘りともちもちした弾力を引き出す「可変W圧力」を採用しています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

価格:41,300円(税込、送料別) (2023/4/9時点)

楽天で購入

 

 

少量旨火炊き

JPI-S100」と「JPI-A100」は、少量旨火炊きの機能を搭載しており、少量でも最適な火加減でお米の甘みとハリを引き出します。

通常の「白米」メニューとは違い、甘みを引き出す吸水温度帯を長く持続させ、昇温時に火力を一気に上げることで、0.5合から2合までの少量でもしっかりとお米の旨みを閉じ込めてくれます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

価格:41,300円(税込、送料別) (2023/4/9時点)

楽天で購入

 

 

豊富なメニュー

JPI-S100」と「JPI-A100」は、豊富なメニューが揃っており、生活や好みに合わせた炊き方を選ぶことができます。

①「冷凍ご飯」メニュー

「冷凍ご飯」メニューでは、白米よりもじっくりと吸水することで、冷凍ご飯を解凍・再加熱した際に困りがちなパサつき・ベタつきを解消してくれます。

②「少量高速」メニュー

「少量高速」メニューを使えば、1合を約17分で炊飯できるので、忙しい毎日でも家族の食事時間がバラバラでも手軽に炊き立てごはんを食べることができます。

③極うまメニュー

休日など時間に余裕があるときには、極うまメニューでちょっとした贅沢気分を味わいましょう。

極うまメニューでは、通常の「白米」メニューの2倍の時間を吸水工程に費やすことで、甘み・香り・ねばり・やわらかさなど、お米本来の旨みを存分に引き出してくれます。

④「すし・カレー」メニュー

手巻き寿司やカレーに最適なごはんを炊くことができる「すし・カレー」メニューも備わっています。

⑤ヘルシーメニュー

JPI-S100」と「JPI-A100」なら、玄米や雑穀など、炊き方が難しいヘルシーメニューもふっくら美味しく炊き上げることができます。

使いやすさ

JPI-S100」と「JPI-A100」は、見やすい大型のオレンジ液晶や押しやすい操作キー、軽いタッチで蓋を開けられるフックボタンなど、使いやすさを追求しています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

価格:41,300円(税込、送料別) (2023/4/9時点)

楽天で購入

 

 

また、「JPI-S100」と「JPI-A100」の部品は、内なべ・内蓋(着脱式)・スチームキャップの3点のみなので、お手入れも簡単です。

本体のお手入れも、凹凸が少ない天面やおねばがついてもはがれやすい「お手入れシボフレーム」を取り入れており、汚れを拭きとりやすいように工夫されています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

価格:41,300円(税込、送料別) (2023/4/9時点)

楽天で購入

 

 

さらに嬉しいことに、高温の水蒸気による洗浄メニューを採用しており、炊飯や調理のあとに水を入れてメニューを選択するだけで、手軽に内なべを洗浄し、蒸気の通る部分のニオイを除去してくれます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

価格:41,300円(税込、送料別) (2023/4/9時点)

楽天で購入

 

 

JPI-S100とJPI-A100の違いを比較 ご泡火炊きタイガー炊飯器まとめ

今回は、タイガーの炊飯器JPI-S100JPI-A100の違いの比較と、機能や特徴もご紹介しました。

JPI-S100JPI-A100の3つの違いをおさらいすると、

①釜底の形状
②付属品
③価格

ということで、JPI-S100がオススメな方は、

・より高機能な炊飯器が欲しい

JPI-S100はコチラ▼

カラバリはスレートブラックとミストホワイトです。

TIGER JPI-S100KT スレートブラック 炊きたて ご泡火炊き [圧力IH炊飯器(5.5合炊き)]

そしてJPI-A100がオススメな方は、

・機能よりも予算を抑えたい

JPI-A100はコチラ▼

今回の記事が、あなたの炊飯器選びの参考になれば幸いです^^

タイトルとURLをコピーしました